トップページ » お別れ会、第36回卒園式、26年度修了日

園ブログ

お別れ会、第36回卒園式、26年度修了日

2015年3月21日

今日は春分の日、今週は気温も10℃前後まで上がり春らしい日が続いて雪解けも一気の進みましたが、先週の金曜13日は気温も低く朝から湿った雪が時々強く降るなか、たくさんの年長児のご家族の皆さんにご来園頂き、本園の第36回卒園式を無事終了して卒園生を送り出すことが出来ました。一人一人に修了証書を手渡しながら、みんなが初めて幼稚園に入ってきたころからの多くの思い出を振り返り、立派に成長してくれたことに胸が熱くなる思いで「大きくなったら〇〇になりたいです!」というみんなの夢を聞いていました。また、卒園式の際しての挨拶も、柄にもなく言葉に詰まってしまい恥ずかしい思いでいます。齢のせいでしょうかね…涙腺も緩みがちなのでしょうか…

卒園児には花川わかば幼稚園でたくさんのお友達と共に学んだことやわかったこと、できるようになったこと、また、お友達や人の心を大切にすることを忘れずに、これからもっともっと大きくたくましく育ってくれることを心から願っています。卒園児保護者の皆さんにはお子さんの在籍中に賜りました温かいご理解、ご協力に心からお礼申し上げます。

さて、卒園式の前日(12日)には年少・年中組のみんなから年長さんへ招待状を渡して年長児とのお別れ会を行いました。この一年間、いろいろとお世話をしてくれ教えてくれたことに、また、たくさん一緒に楽しく遊んでくれたことに年少・年中組のみんなから年長さんへ感謝の気持ちを伝えました。この日は今年度最後の給食日で全員で一緒に昼食を頂きました。この日の様子を写真で紹介します。

また、18日(水)の修了式で今年度の全日程を終えましたが、修了式に先立って3月のお誕生会に出席できなかった3月生まれのお友達のお祝いを行いました。一人だけなのでちょっと照れていた様子でしたね。来年はみんなと一緒にお祝いをしましょう。(終りの3枚の写真です)

卒園式を終えて修了日までの間は、年長児がいなくて少し寂しかったです…が、春休みが明けたら年少・年中さんのみんなが幼稚園でのお兄さん・お姉さんになって大活躍してくれるでしょうから、それを楽しみに新年度の始業を迎えたいと思います。27年度は新しい制度「子ども・子育て支援新制度」もスタートします。幼稚園を取り巻く環境もいろいろと変わってくることでしょうが、本園の建学の精神と教育基本目標は変わることなく、学校教育としての花川わかば幼稚園の幼稚園教育を推進して行く所存です。新年度もよろしくお願いいたします。

img_7648img_7652

img_7653img_7655

img_7657img_7659

img_7665img_7666

img_7668img_7671

img_7673img_7678

img_7687img_7693

img_7703img_7704

img_7718img_7720

31813182

3183