トップページ » 平成27年度 新入園児募集開始

園ブログ

平成27年度 新入園児募集開始

2014年9月22日

この数日は北海道らしいさわやかな秋晴れの日が続いています。秋サケや道産新米、野菜・果物と収穫の秋ですね。

さて、例年ですと9月初めころから開始している新年度園児募集ですが、来年4月から施行が予定されている「子ども・子育て支援新制度」の関係で少し遅くなりましたが、今日22日から来年度の「入園のご案内」と「入園願書」の配布を開始しました。この新制度には、まだ未確定要素が多く、今後若干変わることも予想されますが、先週末に石狩市の幼稚園保育料の基準(保護者負担額)が確定しましたので、今日から開始したところです。この新制度については、これまで数名の在籍園児保護者のお母さんからご質問やお問合せをいただき、その都度、私が理解しているところをお話しさせていただきました。また、「園長先生はどう考えていますか…?」には、私見を正直にお話しさせていただいているところです。幼稚園理事長としては、年度末(ということは来年の3月まで)まで制度の詳細も確定しない状況で4月からの施行を推し進めるのは無理があると思いますし、学校教育施設として永続性を保ちながら安定した経営を確保しようとする視点からも疑問な点が多いこともあって反対の立場ではありますが、最終的には「幼稚園教育に掛かる保護者の皆さんの経済的負担がどうなるのか」ということで私は判断したいと考えて、市の行政理事者の方々との交渉を重ねてきたところです。この点からいうと、石狩市が計画設定した基準は、保護者負担の軽減に繋がるものだと思いますので、本園としては新制度に基づいた要項で園児募集を開始いたしました。

全ての子ども達の「幼児期の学校教育・保育と子育て支援を推進する」という新制度本来の目的に基づいて、本園もより一層充実した「幼児期の学校教育・保育と子育て支援」に向けて努力しているところです。

既に今朝から在・卒園児の弟妹を中心に入園案内のお申し込みをいただいておりますが、ご友人やお知り合いの方などで幼稚園をご検討されている方がいらっしゃいましたら、ご案内いただきますようよろしくお願いいたします。

なお、今後の日程についてご案内させていただきます。

10月3日(金) 新制度及び来年度入園についての説明会?10:30から幼稚園ホールで行います。

10月6日(月)から入園願書の受付を始めます。

(園長)