トップページ » 新年度(平成23年度)に向けて

園ブログ

新年度(平成23年度)に向けて

2011年2月1日

 12月24日のブログで少し触れましたが、行政等からの依頼もあり、新年度4月1日から幼稚園の預かり保育時間を延長することとしました。現在、8時から18時30分まで(月?金)で実施していますが、これを7時30分から19時まで延長し、さらに土曜日も実施します。また、同様に市からの委託事業で放課後児童会(市立紅南小学校1?3年生対象)も新年度4月1日から開設することになりました。どちらも初めての取り組みで不安もあり、また、財政支援も十分とはいえず厳しいものではありますが、卒園児も多くいるので、子ども達の笑顔を励みに頑張ろうと思っているところです。

 政府が検討している『幼保一体化?こども園』について新聞やテレビ等で報道されています。このことの是非はともかく、新年度から幼稚園施設としてはこれまで以上に長い時間にわたり多くの子ども達が生活することになると思いますが、幼稚園教育をさらに充実させながら、子ども達が安心して遊ぶ・学ぶことができる、子ども達の園であり続けられるよう努めたいと考えています。              (園長)